立体プリント

繊細なデザインをフルカラーで表現する立体の世界

立体プリントとは、特殊な技術を使ってプリント面を立体的に表現する小さなロマンス独自のプリント技術です。

魚の鱗や花の花びらなど、複雑にデコボコとした部分もまるでそのまま張り付いているかのように立体的に表現することができる技術です。

フロッキーや刺繍などの単色での表現とは違い、写真やイラストなどの細やかなグラデーションやにじみなどの複雑な色味を表現する事ができるため、繊細なデザインにも用いる事が可能です。

プリント面は艶を抑えた上品な仕上がりに

膨れ上がったプリントの表面は、少しマットな手触りの仕上がりになり、和紙に筆で色付けをしたような落ち着きのある色合いでプリントされます。

むかしむかしの商品をはじめとした和のデザインなど、落ち着いた色合いの表現には特に長けていて、シックで上品な色表現を得意としています。

-